猫とワタシ

いとこうば

糸工葉のお知らせなどを随時更新していきます。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する昨日の続き染め濃度

日記

今日も引き続き化学染めのデーター

染料濃度 9.0%
イエロー 1.5
ターコイズ 1.0
スカーレット 1.0

浴比 1:30
糸 80g(シルクアルパカ)

(45度)



(65度)



(90度)


求めていた色は


右側のインクブルー
染め上がった時の残液は右のターコイズブルー

もったいないので先日、T先生に教えていただいた染め方で100gのウールの糸を染めてみました。


見事に残液は糸に吸収されて無色透明になっていました。
T先生ありがとうございました😊👌


さて、実験データーです

染め上がった糸




左から
2.5% 4.5% 9.0%

思い通りの色はいただけませんでしたが
これはこれで使えそうな色合いになってます*\(^o^)/*



糸の芯を見たら良い実験データーが現れました

混色した染料はそれぞれの色が自己主張しているようです❣️
まるで、人間社会の様です😅


追記
混色は液体にして合わせたもの
粉の状態では違うデーターが出るかもしれない
まだまだ、試行錯誤は続ます







スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。