猫とワタシ

いとこうば

糸工葉のお知らせなどを随時更新していきます。

この記事のみを表示するスポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この記事のみを表示する今日は染色の日

日記

朝早くお店に来たので、少し実験的に染め作業をしてみることにしました。

今回は、濃度を変えて同じ条件で化学染め。

染料濃度 2.5%
イエロー 1.5
ターコイズ 1.0
スカーレット 1.0

浴比 1:30
糸 80g(シルクアルパカ)

(60度)


(70度)


(90度)



染料濃度 4.5%
イエロー 1.5
ターコイズ 1.0
スカーレット 1.0
浴比 1:30
糸 80g(シルクアルパカ)

(40度)


(60度)


(80度)


染め上がり


青い方が濃度が4.5%
赤っぽい色が2.5%


濃度の具合で色目がこんなに変わる…んかいな

って事で今日の午前中の染め作業は終わりました(≧∇≦)




午後からは、キルト教室の生徒さんが持って来てくださったミモザの花を染めてました。
久しぶりの草木染め



花500gを煮出し

100gの糸(シェトランドウール)
ミョウバン(アルミ)媒染(2%)同浴
銅媒染(2%)同浴
浴比 1:20


今度は葉 150g


煮出して
70gの糸(シェトランドウール)
鉄媒染(2%)同浴
アルミ(ミョウバン)媒染(2%)同浴
浴比 1:20

思った通りの結果
鉄媒染はグレー
アルミ媒染は黄色
もう少し大量の葉を煮出せば良かったみたい。
そしたら、もっと深い色合いになっていたかも😁


向かって右から
(ミモザの花)
アルミ媒染
銅媒染
(ミモザの葉)
アルミ媒染
鉄媒染

使用した媒染剤


このミモザで染まった糸で、編み込みの作品作りたいのです(*^^*)
スポンサーサイト

コメントの投稿

secret

トラックバック

この記事のトラックバックアドレス

→この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。